ドローン(無人航空機)を活用した空撮・点検・赤外線診断・防災活動ならスカイネットワーク

スカイネットワーク SkyNetowork

SkyNetoworkは、人々のお役に立てる様、日々懸命に取り組んで参ります。

SkyNetwork

空撮点検・赤外線診断など、是非安心してお任せ下さい。

お知らせINFORMATION

ご挨拶

この度、2月20日より無人航空機(ドローン)を活用した、空撮・点検・赤外線診断などといった事業を開業させて頂く運びとなりました。ここ近年で、ドローンは目覚しく進化を続けており、各業界でさまざまな活用をされています。今後も色々な場面での使用が期待されるいっぽうで、ドローンの事件や墜落などの事故が心配されています。誰でも手軽にドローンの購入や飛行が行える様になった現在、そういったリスクがある事も理解した上で関わっていかないといけないという事です。

SkyNetworkでは、新規に事業に参入させて頂く分、日々のトレーニング、そして安全対策をかかさず研究・実施しております。業務のあい間で毎日3時間程度の飛行訓練(倉庫内に実践をふまえた訓練が出来る様設置した場所での訓練や各所におもむき実践訓練など)を行い腕をみがいており、安全対策も自社独自で考え出した方法もとり入れ業務がいっそう確実・スムーズ・安全に行うことが出来る様取り組んでおります。

これから私達SkyNetworkは、皆様のお役に立てる様、日々懸命に取り組んで参りたいと思っております。

どうぞSkyNetworkをよろしくお願い申し上げます。

事業内容BUSINESS

通常空撮

下記空撮をはじめとするさまざまな空撮(動画・静止画)に対応させて頂きます。

  • 建物外壁点検
  • 橋梁点検
  • 各種建物現場等の記録用撮影
  • 建物屋根点検
  • ダム点検
  • PR撮影
  • 太陽光パネル撮影
  • トンネル点検
  • 高所の点検
詳しく見る
不動産物件撮影

ビル・マンション・戸建住宅等の販売や宣伝などの材料として、ドローンで撮影した静止画や動画を使用する事で、より分かりやすく物件の魅力をアピールする事が出来ます。

  • ビル・マンション・戸建住宅等PR
  • 不動産販売
  • 物件売却
  • 大型物件・新築戸建住宅宣伝
詳しく見る
赤外線サーモカメラ診断

赤外線サーモグラフィーを使用して、ビル・マンション等のタイル張り外壁点検や橋梁などのインフラ点検、コンクリート構造物の点検やメガソーラーパネルなどの診断が可能です。

  • 赤外線サーモカメラ診断
  • ソーラーパネル点検
  • コンクリート診断
  • ビル・マンション等の外壁診断
  • 橋梁などのインフラ点検
  • 老朽化の点検
詳しく見る

よくある質問Q&A

撮影当日が雨天の場合はどうなりますか。

天候による撮影日の変更については、事前に予備日を決めて頂いている場合、予備日に変更となります。 又、天候での撮影延期となる場合は、前日までにご連絡頂いた場合に限りキャンセル料は頂戴いたしません。 お客様のご都合によるキャンセルはキャンセル料をいただきます。 又、晴れていても強風(風速6メートル以上)の場合、撮影中にかかわらず一時中断させて頂く場合がございます。

県外でも対応して頂けますか。

SkyNetworkは日本全国どこへでもお伺いさせて頂きます。 国土交通省「全国年間包括申請」を取得済み。全国どこへでも、素早く対応させて頂きます。 なお、撮影内容によっては飛行できない場合もございますので、詳しくはご相談下さい。

飛行許可申請はして頂けますか。

はい、こちらで対応させて頂きます。 空港等の周辺(進入表面等)の上空や150m以上の高さの空域は空港事務所への許可申請が必要となります。 人口集中地区・夜間飛行・目視外飛行の撮影は「全国年間包括申請」取得済みのため、急な依頼への対応が可能です。 その他案件ごとに各所許可が必要となる場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

ドローンが飛行できない条件は?

雨天・強風・降雪時は基本飛ばしません。 その他パイロットが危険と判断した場合は飛行させない場合がございます。

撮影の何日前までに申し込みすればいいですか。

国土交通省や空港事務所に申請が必要な場合、申請は少なくとも10日開庁日までに行う必要があります。 担当部署によりさらにお時間を頂く場合がございます。 撮影内容によっては急な対応も可能な場合もございますので詳しくはお問い合わせ下さい。 ※申請は現場確定後に開始致します。

どこでも許可申請が必要ですか?

はい。ほとんどの場合国土交通省等の飛行許可申請が必要となります。 航空法に定めるルールに違反した場合には、50万円以下の罰金が科せられますので注意が必要です。 詳しくは国土交通省HPをごらん下さい。http://www.mlit.go.jp/

撮影許可と飛行許可は同じですか。

いいえ。撮影許可と飛行許可は同じではありません。 飛行許可はSkyNetworkで対応させて頂きますが、撮影許可の取得・ご近所への対応、 道路等使用許可の取得などにつきましてはお客様ご自身で行って頂く必要がございます。

キャンセル料は発生しますか。

お客様のご都合によるキャンセルは 10~6日 30%、5~2日 50%、前日-当日100%を頂戴致します。

撮影映像の納品は何でいつ頂けますか。

SDカードにて当日納品致します。
 -Micro SDカードのお客様の持込み可能です。
 -弊社カードでの納品させて頂く場合、後日カードをご返送頂くかカードをご購入頂くかをお選び下さい。
何かご希望があればご相談下さい。

万が一の時の対策は大丈夫ですか。

SkyNetworkでは、万が一に備え、対人・対物最大10億円の保険に加入しております。
又、飛行の際の安全対策については、常に万全をつくしております。